人気 炊飯器 おすすめ

炊飯器の加熱方式はマイコンタイプとIHタイプとIH圧力タイプに分かれます。

マイコンタイプは炊飯器の内釜に底面のヒーターから熱を伝え、IHタイプは内釜全体に熱を伝える方式で、IH圧力タイプは内釜に圧力をかけより高温で炊き上げる方式です。

炊飯器の人気の機種は多機能よりも基本であるおいしいご飯が簡単に炊けるというところにあり、炊き上げ方式で言えばIH圧力タイプやIHタイプです。

おすすめの炊飯器にはどれもおいしく炊き上げる工夫がされていて、サンヨーは内釜に銅を使用し熱が伝わりやすくし、パナソニックた東芝は釜の内側に人口ダイヤモンドの粒子を含んだ樹脂を、塗布することで熱伝導をよくしています。

このように内釜に特殊な加工を施し高価なものになっているものもあり、洗米時などうっかり内釜をいためて買い換える人もいますので、最近は別途のメーカー保障が内釜についているものもあり確認してみると良いでしょう。

もっとも洗米はボールなど別容器ですればよいわけです。

高価な機種も増えていますが炊飯器は毎日使うものなので、性能に納得のいくものを購入するようにしましょう。

炊飯器の選び方

おすすめの炊飯器の選び方は、「おいしくご飯が炊ける機種」ということになりますが、おいしいと感じるところは人それぞれ、それでも各メーカーで味の出方ははっきりしているといいますから、試食出来る機会があれば、お気に入りのメーカーを見つけておくのが良いと思います。

自分がおいしいと思えるメーカーの炊飯器なら下位グレードでもその味を引き継いでいるからです。

炊飯にかかる時間や保温の時間、普段のメンテナンスのしやすさなど毎日使用するjことを前提に必要な機能がついたものがおすすめの炊飯器といえるでしょう。

三洋 炊飯器

三洋の炊飯器は人気もありお勧めできるメーカーです。

三洋ECJ-JK10は、IH圧力タイプの炊飯器で、加圧と減圧を繰り返すことにより内釜のご飯をかき混ぜ可変圧力炊きならではのもっちり感をだして人気です。

炊飯量にあわせて混ぜる回数が調整され、長時間保温も魅力です。

三洋ECJ-XP1000は、三洋炊飯器の上位機種で内釜には純度99%の銅を使用し熱伝送率を上げています。ご飯の甘味や粘りに硬さを27通りにも炊き分けることが出来、匠炊きコースは米の吸水を自動で調整します。

三洋ECJ-JG10は、三洋ECJ-JK10の下位機種で沸騰時に加圧や減圧をして米のうまみを引き出します。

三菱 炊飯器

三菱の炊飯器のおすすめは、NJ-XS10Jです。

上位機種だけあり炊飯時に出る蒸気に混じるうまみ成分を分離してご飯に戻し、蒸気は水に戻す機能がついています。蒸気が出ないので置き場所を選ばずデザイン的にも優れています。

蒸気が出ないので外見も汚れにくいのが便利です。

タイガー炊飯器

タイガー炊飯器のJKH-A100は、手ごろな価格で130度の高温炊きができ通常よりも米の甘さやうまみを引き出す極うま機能を搭載しています。コストパフォーマンスの優れた炊飯器としておすすめです。

パナソニック 炊飯器

パナソニックの炊飯器では、SR-HA101がおすすめです。 内釜に人口ダイヤモンドの粒子でコーティングし熱伝導率を上げています。

サイズがコンパクトで置き場所の小さいところに便利です。

東芝炊飯器

東芝炊飯器RC10VWBも内釜にダイヤモンドの粒子を使用し内釜の中を真空状態にして米の吸水を良くし、保温時の黄ばみや乾燥も防ぎます。

おいしいご飯

おいしいご飯は炊飯器の効果も大きいのですが、お米自身がおいしいことも必要です。

炊飯器は、お米本来の持つおいしさを旨く引き出すかを考えて作られていますのでよりおいしいご飯のいためにはよりおいしいお米を用意する必要があります。

おいしいお米とおいしく炊ける炊飯器を用意して、さらにおいしく炊こうと思えば精米機もあると良いでしょう。

最近は、コンパクトで場所も取らない家庭用精米機もでていますので、ひとつあればいつでも精米した手のお米でご飯が味わえます。

家庭用精米機もおいしくご飯を炊くための、もうひとつのアイテムといえましょう。

おすすめの炊飯器をもっと見る
炊飯器 おすすめ

健康・美容
豆知識
ショッピング
楽天ウェブサービスセンター
    楽天ウェブサービスセンター
GoogleYahoo!