ツムラの入浴剤

ツムラの入浴剤といえばバスクリンやきき湯、日本の名湯などランキング上位の入浴剤を多く出すメーカーです。

ツムラのバスクリンは、入浴剤の代名詞ともいえ手ごろな値段や香りの種類の多さや昔から使用している安心感や粉タイプなので使用量が好みで加減できるのが人気のようです。

同じくツムラのきき湯は発泡が気持ちよく良く温まるので疲れが取れるという声があります。

日本の名湯は、手軽に温泉気分に浸れるというのが多く、その時の気分で選び旅行気分が楽しめるという人もいる様です。

入浴剤のバブ

入浴剤のバブは、ランキングでもここ数年一番人気で、花王のバブといえばあの炭酸がシュワシュワして、子供も楽しめよく温まると人気ですね。

固形で一つ一つ分かれているので使いやすいという声も多いのですが、やはりバブは炭酸ガスの効果を期待する声が多いようです。

バブの効果は炭酸ガスが温浴効果を高め血行を促進し。冷え性や疲れ、肩こりに効くといいます。 メーカーの話によるとバブの効果は、溶け込んでから2時間くらいという事ですから家族で入っても十分に温浴効果を実感できるでしょう。

バブは入浴剤の温浴効果のほかに香りのビーズ開発で香りの種類も豊富と言う事もあり、特に女性に人気なのはユズの香りと森の香りだそうです。

同じく花王のエモリカは乾燥肌に良い入浴剤ということで人気があり乾燥肌のカサカサ対策や乾燥肌によるかゆみに良いそうです。

キュレルは、乳白色の色が温泉気分になれるとか敏感肌でもシットリするとか肌に優しい所がランキング入りするようですね。

資生堂の入浴剤、フェルゼアは化粧品メーカーらしく、風呂上りのシットリ感を上げる人や香りが好みとか尿素の配合が乾燥肌をシットリさせると人気があります。

アース製薬のバスロマンも、リーズナブルでコラーゲン配合のシリーズが乾燥肌に良いとランキングに入る人気です。

乾燥肌に良い入浴剤としては他には、クナイプも人気でバスソルトがお気に入りとかハーブ入りが良いという口コミもあります。

その他には、見た目の可愛さが人気なLUSHの入浴剤がカラフルでキュートと若い人に人気です。

中には3時のオヤツという名で甘い香りのする入浴剤もあり、最近の入浴剤の人気ランキングには、疲労回復だけでなく乾燥肌に良いとか香りでリラックスできるものなど色々な視点で選ばれるようですね。

健康・美容
豆知識
ショッピング
楽天ウェブサービスセンター
    楽天ウェブサービスセンター
GoogleYahoo!